紙半豊田記念館

#北西部

#町並み

#博物館・資料館

#観光施設・文化施設

紙半豊田記念館
紙半豊田記念館
紙半豊田記念館

 紙半豊田記念館

 紙半豊田記念館

 紙半豊田記念館

江戸時代中期、天領であった今井町にあって「大和の金は今井に七分」と言われるほど栄え、今井町の豪商(紙屋三郎)の館で商家の家具・婚礼調度品や収集した数々の武家の調度品が展示されており、この地域での今井町豪商家の繁栄振りを紹介。また、当時の時代趨勢から台頭してきた商人と武家との関係を記した古文書等も公開されている。当記念館は橿原市内でも珍しい江戸から明治にかけての当時の逸品を保有している今井町唯一の資料館

住所
奈良県橿原市今井町3丁目9-11
ホームページURL
紙半豊田記念館
交通・アクセス
近鉄八木西口駅から徒歩約12分
JR畝傍駅から徒歩約14分
近鉄大和八木駅から徒歩約18分
営業時間
10時30分~16時30分(入館は16時00分まで)
閉館日
年末年始(12月28日~1月4日)及び都合により休館有
平均予算
中学生以下 無料 高校生 150円 一般 300円 身体障がい者 無料 団体割引(10名以上) 一般 200円
お問い合わせ先
紙半豊田記念館
TEL
0744-24-0348